• facebook
  • よくある質問
  • アクセス

更年期障害

のぼせ、ほてり、イライラ、不眠などの更年期症状

女性の卵巣からエストロゲンというホルモンが分泌されています。いわゆる女性ホルモンです。思春期から性成熟期にたくさん分泌されているホルモンも年齢とともに低下してくるとのぼせ、めまい、倦怠感、イライラ感、不安、不眠、手足の冷感などの症状を訴えてくることがあります。これが更年期症状です。
更年期症状に悩まれて来院されたら当院では十分な問診、ホルモン検査、そして更年期に起こり得るいくつかの婦人科的病気の有無のチェックを行います。更年期症状に対してはホルモン補充療法、漢方薬の処方、睡眠剤や精神安定剤の処方、カウンセリングや運動を取り入れた生活習慣の改善などの治療があります。最近ではプラセンタ療法なども効果があるとされています(保険適用)。
どんな治療があっているか十分に相談していきましょう。

高取レディスクリニックは、女性のどんな小さな問題にでも誠実にお答えする準備を整えています。産婦人科に関係することで気になることがある方、どの診療科にいっていいのかわからない方、お気軽に当院へご相談ください。

TEL 092-833-2390